美白効果のあるケア方法とは

img-1

いま、美白ケアを普段のスキンケアで行っている方が増えています。


それだけ美肌ということに注目が集まっているということも言えるでしょう。



やはり、日々のスキンケアでシミそばかすを予防していくことができますので、まずはできることから取り組んでいきましょう。



代表的な美白効果のある成分としては、アルブチン、ハイドロキノン、ハトムギエキス、ビタミンC誘導体などが挙げられています。



これらの成分が入っている化粧品を使いますと、シミの原因ともなっているメラニン色素を増やさなかったり、濃くしないという働きが期待できますので、まずは使い続けることからしてみましょう。もちろん紫外線対策として、日焼け止めを使うことも大事です。日焼け止めは夏だけ使う方もいるかもしれませんが、できれば冬にも紫外線はありますので、一年中使うことをおすすめします。



また、お化粧直しの際には、美白効果があるパウダーなどで行うことで、日焼け止めを塗りなおさなくてもケアを行うことができますので、こういったアイテムもうまく使っていくと良いでしょう。



もし、こういった予防策をしていても、シミそばかすができてしまったということでしたら、美容皮膚科や美容外科クリニックなどで、美白レーザーやフォトフェイシャルなどの施術を受ける事で即効性もありますし、効率よく消したり薄くしたりすることもできますので、医師に相談されてみると良いでしょう。



保険は適用となりませんが効果は高いです。


関連リンク

img-2
美白には日焼け止めは欠かせません

しみ、そばかすはなるべく作りたくはないものです。世の中にはたくさんの美白化粧品が売られていて、しみ、そばかす対策、日焼け止めグッズが販売されています。...

more
img-2
日焼け止めで美白ケアをする

美白を目指すということでしたら、まず1番大事なことは紫外線対策をするということです。紫外線を受けた肌というのは、シミの原因でもあるメラニン色素をためこんでしまうことになりますので、できれば予防をしておきたいものです。...

more
top